この前のことを謝りたいということで、

鷹野と由梨は、寝室にいる。

 

 

 

しかし、鷹野は電動マッサージ器を使って、彼女を攻撃しはじめる。

 

 

 

一応の抵抗はするものの、3回も電マでいかされてします、由梨。

 

最後には挿入されてしまうのか?

 

 

 

 

 

今回はひたすらに由梨がよがる場面が多いので、

抜きすぎ注意な、第6話です。

 

 

嫌がる彼女だが、ツボをよく知っている鷹野からは、逃れられない。

 

 

相当エロイ表情を見ることができます。

 

 

 

 

文字も少なくあっという間にページが進んでしまいますので、

何度も繰り返し見ることになるでしょう。

 

 

 

常に少しの抵抗をしている由梨の目が、余計に興奮をあおります。

 

 

 

最後にコンドームを発見した鷹野は、どうするのか?

 

 

エステで検索する

 

↓↓こんなカンジです↓↓