• 投稿 2017/09/07

 

 

琴音(ことね)

 

この作品のエロ部門担当。

 

 

押しに弱く、感じやすい敏感な身体の女の子。

 

 

 

お兄さんの硬いおちんぽを受け入れてしまう、変態性ももつ。

 

 

 

 

彩音(あやね)

 

 

強気な女の子。

 

物語にアクセントを加える、ツッコミ担当。

 

3話までには彼女とのエッチはない。

 

 

 

 

お兄ちゃん

 

完全に自分をコントロールできない、弱い人間。

 

 

妹を性の対象にする、鬼畜。

 

 

「少しは慣れてきたか?」など、あり得ない一言を放つ。

 

 

 

ただ、彼の頭が弱いおかげで、この作品が素晴らしいデキになっていることは、否定できない。

 

 

 

 

 

個人的に大好きなベロチュー。

 

琴音ちゃんなら、本気できもちいいだろう。